HIV検査相談マップ 全国HIV/エイズ検査・相談窓口情報サイト

ごあいさつ

当サイトを運営する研究班の代表者・分担者によるごあいさつです。

研究代表者市川 誠一(人間環境大学)

研究代表者市川 誠一(人間環境大学)

厚生労働省エイズ動向委員会によれば、毎年およそ1,500人の感染者が報告されています。このうち、およそ30%はエイズを発症した状態でHIV(エイズの原因ウイルス)に感染していることが分かった方たちです。今は、治療を受ければエイズ発症を抑えることができます。HIVに感染しているかは検査を受けないとわかりませんので、検査を受けることが大切です。
HIV検査・相談マップは、検査を受けたいけど、「どこで受けられるかわからない」「感染が分かった後のことが不安」・・・などと思われている方たちに、必要な情報を届ける目的で発信しています。

研究分担者今井 光信(田園調布学園大学)

研究分担者今井 光信(田園調布学園大学)

このホームページでは、HIV検査に関する分りやすい最新情報を提供するとともに、検査に関する質問等にできるだけ分かりやすくお答えできるよう努めております。もし何か質問やあるいはご意見、情報提供等がありましたら遠慮なくご連絡下さい。利用者の皆様と一緒にさらに利用しやすいホームページへと進化させて行きたいと思います。皆様のご協力をよろしくお願いします。

研究分担者佐野 貴子(神奈川県衛生研究所)

研究分担者佐野 貴子(神奈川県衛生研究所)

「HIV検査・相談マップ」の立ち上げ当初からホームページ情報の収集および管理を担当しています。

「もしかしてHIVに感染したかも・・・?」そう思った瞬間って、とても不安な気持ちになりますよね。。。そんな時、みなさんのお力になれるようなホームページにできたらと思います。 もちろん、「一度検査を受けてみたい」とか、「HIV/エイズって何なの?」という方にも、 このホームページで「HIV検査」が身近になってもらえればうれしいです。

「HIV検査・相談マップ」の情報について、ご意見やご質問等がありましたら、ご遠慮なく、お問い合わせフォームからご連絡ください。